読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toospicychicken’

人生のレールから脱線しちゃったんだけどこれからどうしよう系大学生のブログ。※現在休学中

「内定式に間に合う企業特集」とかいうアホの極み

就職活動

18卒就職活動を控えるものです。

 

もう12月なのでほとんどの就活生が内定もしくは今後の進路(院進学、就職浪人、既卒フリーター、就活続行など)が決定したかと思います。

 

 

以前、就活サイトを見ていたら、以下のような広告バナーを見かけました。

 

 

今からなら内定式に間に合う!企業リスト

 

・・・

 

・・・

 

 

・・・!?

 

 

どういうこと。

 

内定式に間に合うことが重要なの?

 

間に合えばどこでもいいのか?

 

まあ当然そういう疑問が浮かぶ。

 

そんな広告につられる就活生もどうかと思うが、これを企画した就職人材企業がクソだろう。

 

さも内定式が重要な儀式であるかのように見せる。

内定式までに内定がないとまるで負け組かのように就活生を焦らせる。

 

これって本当最悪なことですよ。

 

今まで、小学校、中学校、高校、大学と次のステップが用意されてきたことで、内定式までも通過しないといけないイベントととらえられているのでしょうか。

 

就活生が他人の目を気にしないという姿勢を持つことも大変重要です。

 

しかし、周りの視線がいかにも重要というように煽る世間や企業もなくなるべきです。

 

日本人の「出る杭は打つ精神」「全員右に倣え精神」、ほんとどうにかならないかなあ。

 

就活生の皆さん、人材会社が煽る不安に負けず、望みの企業に就職できるようにお互い頑張りましょう。では。