読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toospicychicken’

人生のレールから脱線しちゃったんだけどこれからどうしよう系大学生のブログ。※現在休学中

WELQ炎上について普通のカス大学生が思うこと

 WELQの炎上

最近こんな事件がありました。

gigazine.net

 

簡単に言うと、

「信憑性のないデタラメな内容や、他サイトからの無断転載などで塗り固められたサイト」

を(複数)運営していた、ということ。

 

しかもSEO対策がされていることで、中身のないゴミが検索上位にくる。

 

情報を欲して検索した人の時間を奪ってますね。完全に害悪。

 

検索者が辿りつけないため、まともなWEBサイトのPV数も落ちる。

 

誰が得するんだと、、、。

 

素人のライターに書かせることで在宅ワーカー、副業を生む?

WEB広告収入を編集者、雀の涙の報酬を一般ライターが得ているという認識でいいのだろうか。

 

一見、雇用(副業や在宅ワーカー)を生んでいるように見えるが・・・。

ただし、医療系で1記事(1500~4000字)の報酬が300円らしいです。

完全な搾取。

 

 

誰が書くんだと。

 

ちなみに某イケダハ〇トさんは15分で1記事書けるらしいですが、彼が取り組んだとしても時給1200円(1時間4記事)。

 

人生におけるブログの3つの効用 : まだ東京で消耗してるの?

 

一般人が中身のある記事を書く場合、1日で4記事もかけるものなのでしょうか。

 

マジメな人がやる気をなくす悪循環

知識がないライターが記事を書いていたということで、無断転載も多かったようです。

 

いくらマジメに取材して、推敲して、自分らしい記事を作成しても、無断転載され読者を奪われてしまったら、やる気なくしますよね。

 

大学の友達に、試験に何が出るか教えてあげたのにも拘わらず、自分は単位を落とし友達は取得していたという何とも言えない気分に似ています。いや違うか。

 

 

思うこと

前々から、ネット上にはびこるゴミ(無駄な情報)が目立ってるなあと感じていました。

 

そんな中、それらが淘汰されていく流れが来たかもしれない。これから改善されていくということに期待しています。

 

儲かるためだけに仕事をするのではなく、顧客に利益をもたらすことを第一に考えるべき、というか自分ならそういう仕事がしたいですね。

 

これから就活なのでそういった視点でも企業を見ていこうと思います。