toospicychicken’

大学生6年目。来年からやっと雇われます。

プレステ2

今日、大学の授業を受けてて衝撃の事態に会い唖然とした。製造業に関係する授業なんだけど、話の流れで教授がプレステ2の話になったわけ。教授の息子がプレステ2を発売当初に買ったとかいうどうでもいい話。で、生徒に尋ねたわけ。まあこの生徒の名前を仮に袴田としよう。

教授は言った、プレステ2が発売された頃は君たち生まれてたのかな?と、アホみたいな面で。尋ねられた袴田は首を傾げるわけよ。おいおい、お前はプレステ2も知らねえのかよと。

私は憤怒した。プレステ2という全国民が目にしたであろう人類の技術の進歩について、2000年発売だから確実に産まれたあとなのにもかかわらず、首を傾げるとは。失礼極まりないわけ。もうね、全裸で皇居ランしてるみたいなもん。失礼。全国民様に、ソニー様に謝ってもらいたい。小一時間謝ってもらいたい。謝っている直ぐそばで焼きたてのパンを食べながら罵ってやりたい。

まあ私は最近、憤怒のラースと呼ばれていた頃とは打って変わって、優しさのジャムおじさんと呼ばれているくらい温厚になったんだけど、もうね、次の瞬間に激怒。

 

教授「そうか、知らないか、ところで今はプレステ4なのかな?」

 

まあ私は心の中でもちろん頷いているんだけど、あろうことか袴田がまた首を傾げるわけ。いやいや、君はどこの時間軸にて生存しているのかと。なに?外界からの情報を全てシャットアウトしてるの?アパホテルから直行で大学に来てるの?つってね。もう全員に謝って欲しい。大学創設者の銅像の前でスクワットしながら原稿用紙に写した10000文字の謝罪文を読み上げて欲しい。英訳で。

まあ色々問い詰めたいことが浮かんだがここで授業は終わり。衝撃を受けたねほんと。何より教授が50代であろうにプレステについての知識が大学生よりあることに驚いた、正直。

 

 

ちなみに僕は、ソニーのゲームはPSPしか所持したことがないです。

無気力

最近、何もする気が起きない。漫画しか読んでない。この期に及んでナルト全巻制覇しようとしている。一昨日から読み始めて今30巻くらい。良きペース。漫画くらいしか読む体力がない。親知らずの療養に全て持っていかれた。クソ。あと、抜歯から4日くらい経過したので結局昨日酒飲みましたからね。餃子と酒。餃子うますぎ。ただ、まだ親知らず抜いた方では噛めないから片方の歯で噛む。あんまり味しないから金ドブに捨てたわ。ほんとドブに捨てたわ。ドブと言う名の資本主義社会に金捨てたもうたわ。戦慄したわ。

 

今日は土曜日なのにふとジャンプを立ち読みすることになって、なんといぬまるだしの作者の新連載が始まってた。まあ一応読むんだけど、何あの正統派ギャグ漫画。正統派過ぎて、ああこれ正統派だなあとかいう一歩引いた目線で読まされたわ。どれくらい正統派かと言うと7年前くらいのノンスタイルの漫才くらい正統派ですからね。時事ネタ系の笑いは好きなんですけどあそこまで盛られるとちょっとね。やり過ぎ。まあ週刊だといいのだろうが、コミックスで思い出したかのように手を取って読んでも、ああこんなことあったなあとしか思えないだろ。ネタにも旬があるからなあ。まあこのブログも5年後とかに読み返しても旬を外して、ああこんなことあったなあ、こんなしょうもないこと書いてあったなあ、とりあえず毎日更新するために書いたなあ、電車の中で暇だから書いたなあ、という感情しかわかないか。クソして寝ます。

香水

僕は香水つけないんですよ。無臭が好きなんです。まあ別に匂いが嫌いなわけでは無いんだけど、ひとつだけ、本当に一種類だけ嫌いな匂いの香水があるんです。ただ何かの匂いってわけでもなく、わざわざ香水の匂いとしてしか存在しないやつでして、名前が分からないから「〇〇っていう香水が嫌いなんだよね」とかも言えない。かと言って名前を知るために突然知らない女の人に「なんていう香水使ってるんですか?」とか聞けるわけがない。なにその下手なナンパ。僕なら独房にぶち込みますよほんと。

 

 

でね、別に友達にいたらいいんだけど、なんとまあいないの、それつけた奴。いやそもそも女友達の絶対数が少ないとかそんな正論いらないから君。黙ろうか?。

 

、、、

それに、仮にいたとしても相手を傷つけてしまいかねない。そういうところだけなんか気を使うんですよ。普段は「お前ブスだな」とか「ポイボーイ使ってそう」とかいうのにね。「おまえ北斗晶にスリーパーホールド食らわしたみたいな顔してるな」、みたいな。まあ結論、匂いの問題って本当に面倒ですね。

 

 

なんでこんな記事書いているかというとまさに今、僕の大っ嫌いな香水をつけたブスがとなりにいます。マジでストレスたまります。クソが。まじスリーパーホールド食らわしたろうかほんと。

子の心

親知らず抜きました。抜く前はそりゃあもうビビりまくり。なんせネット上での口コミとか見るわけじゃないですか。それによると、1週間くらい激痛走るとか、食べ物が食べられなくなって激やせするとか、顔が腫れてパンパンになるとか、知らないおっさんに突然ケツを蹴られるとか。

中でもドライソケットと言うのが怖かった。歯茎のかさぶたが不十分で骨が出てしまい激痛になるやつ。そりゃあもうビビりまくり。なにそれ、骨が出るって?想像できんわ。鉄拳のスッピンくらい想像できんわ。実際、うがいとかも口に水入れて顔を振ってましたからね。できる限り口内に力を入れないように。

まあそんなこんなでビビりまくりで抜いたんですが、思ってたより痛くないね。なんか拍子抜けだわ。なんなんだよあのネットの住民たちは。嘘付きかよ。袴田吉彦かよ。セフレ相手のホテル代くらい払ってやれよ。まったく。ていうか、痛くなさよりも歯科医師のお兄さんがイケメンすぎて引いた。なにあれ、歯科医師なのにイケメン。唐揚げなのに揚げてないみたいな。鬼に金棒じゃないか。稼ぎまくりでイケメンってなんなんだよ。しかも気さく。合コンで無双かよ。こちとら来春からただの雇われサラリーマンやで。まったく。むしゃくしゃするのでハプニングバー行きます。

ちなみに、院内にペッパー君いるくらい儲かってますからね、この歯医者。まじパネエ。完全に不必要経費。うるさいだけかよ。しかもなにハロウィンの仮装でうかれてんだよと。クソが。

 ペッパー君といえば、僕がよく使う夜行バス会社の待合室にもペッパー君がいる。あの今にも殺人事件が起きそうな殺伐した雰囲気の中で、一人ではしゃいでるんだけど、引いた。だって、もれなく次の日に寝不足になることに対してイライラしている人々の中で、あの剽軽(ひょうきん)な白塗りのボケがのさばってるんですよ?もうね、メルカリに売ってやりたい。メルカリアッテで売ってやりたい。クソが。というか早く酒が飲みたい。親知らず抜いてからどれくらいで飲酒オッケーですか?

 

無知は罪

今朝、通学のために電車に乗ってたんだけどね、車両に乗り込んだ瞬間あのにおいがするの。あのにおいね。まあそこはオブラートに包んであげるけどさ、もうにおってるよアピールしますわなそりゃ。鼻をくんかくんかつって、ハム太郎みたいに。あの憎たらしいネズミ畜生の如くね。おまえさんにおってますよーつって。

 

まあかといって、生まれながらにしてくさいタイプのにおいだったから、まあ本人が好んでくさいわけではないのよ。なので本人に罪はない。罪なのはその脇あたりにある何かしらの物質ね。それが罪人、いや罪脇。もう懲役45年、1500万以下の罰金もんですよ。

 

とかいいつつ誰がにおいのかもわからないし、本人に「ワレ、くさいから連結部分にでもいけや!、懲役45年やぞ!」つって意味不明な主張もできないわけですよ。だからそっと隣の車両に移りました。

何このただの悪口、つって。はい。今から3限〜6限です。死にたい。